ソフトウェアサポート

当事務所では、中小企業のコンピューター会計の導入を応援しています

手作業、または会計事務所任せであった経理業務を、自社でパソコンと経理ソフトを使って行おうとする企業が増えています。経営実績を迅速に知るためには自社内で処理するのが一番です。しかし、手作業をそのままコンピュータに乗せようとするといろいろなトラブルが発生します。また、会計ソフトにもそれぞれ特色がありますから、自社の状況にあったものを選ばなければなりません。そこで、当事務所は、ソリマチ株式会社の「王」シリーズの業務用ソフトを使って、導入の事前準備から軌道に乗るまで、きめ細かく立ち上げ指導や入力支援を行っています。

また、会社の規模が、ある程度大きくなると勘や経験だけでは経営全体の把握が難しくなってきます。

財務諸表は、まさに会社の「健康診断書」です。

正式な試算表は、会社の問題点を把握する上できわめて有効なツールとなります。 当事務所では、お客様のコンピュータ会計の導入(=自計化)を積極的に支援しています。 自社で試算表を作成することは、タイムリーな業績と実態把握の第一歩となります。 コンピュータ会計の導入にあたっては、丁寧で、きめの細かい対応を行いますので、簿記やパソコンの知識がなくても、何の心配もいりません。

コンピューター会計ってなに?

コンピューター会計とは、どのようなことをするのでしょうか。ごく、普通に会計といえば、皆さん何となく帳簿を書くということだなと思っていることでしょう。簿記というぐらいですから。 パソコン会計とは、帳簿を書く代わりに日常の様々な取引をパソコンに入力することです。パソコンを使えば、入力した取引が自動的に計算・転記され、帳簿や決算書が自動的にできます。コンピューター会計では、専門的な簿記を学習する必要はほとんどありません。

コンピューター会計導入のメリット

● タイムリーな業績管理が可能となります

業績管理=「自計化」です。「自計化」とは、「顧問先である企業が自社で会計ソフトに必要なデータを入力する」ことを意味します。「自計化」は、①いつでも財政状況・損益状況の把握ができます。②決算予測、目標経常利益のシミュレーションができます。③部門ごとの売上、固定費、経常利益の把握ができます。④消費税の納税額が瞬時に計算されます。といった素晴らしいメリットを会社にもたらします。今後は、自分の所で伝票入力を行い、毎日の財産状況や利益等を瞬時に把握することができ、生の情報をもとに経営計画等を立てることがでます。 会計事務所等には、データの正誤性のチェックや経営のアドバイス等をしてもらえばいいのです。  さらには、コンピューター会計で入力したデーターをエクセル等でグラフにしたり、ワードで使用したりと、他のソフトでも活用することができます。

● 電子帳簿保存によるスリム化

帳簿書類は7年間保存しなければいけません。段ボールいっぱいの書類の保存は場所を必要とします。しかし、電子帳簿保存によって毎期決算提出資料及び帳簿をCD一枚で保存できます。また、自社のサーバー及び遠隔の二重保存を行っており災害があってもデータが抹消されることはありません。

● 経理担当者が突然辞めても、記帳代行システムにより次の担当者が決まるまでサポート致します。

会計・給与・就業管理・人事管理・販売仕入・在庫管理等を含め、もっとパソコンを有効活用されたいユーザーに対して、操作上の不安を取り除き快適な業務ソフト活用のお手伝いをしております。万が一にも経理担当者が突然止めても当事務所で、ソフトの操作指導、各種設定、データコンバート、ソリューションとの連動などお客様の立場で最適な操作指導をさせていただきますのでどうかご安心ください。

● 内部システムの見直し、確立!無駄を省きましょう。

今まで、伝票、現金出納帳や預金出納帳等をコツコツ手書きで記帳している場合には、何度も電卓やそろばん片手に集計し直すこともあるでしょうが、パソコンを使えばいちいち残高を集計するまでもなく、自動的に計算を行ってくれます。そして、仕訳が自動的に転記されるので、計算ミスが起こりにくいです。さらには、入出金伝票、振替伝票、仕訳帳、現金出納帳など、どこからでも入力でき、それを自動的に計算・転記しますので、自動的に現金出納帳・預金帳・売上帳・仕入帳・経費帳・総勘定元帳・試算表・決算報告書・各種分析表などが作成できます。特に、何度も使う取引や摘要は、パソコンに登録しておけば、次の入力からは「マウスでクリック」、または「キーボードで選択」すれば良く、いちいち再入力しなくてもすみます。 会計や税法をあまり考えないで帳簿が自動作成できます。パソコン会計を導入することによって、内部システムの見直しを合わせてすれば、社内の業務の流れをわかりやすくかつ簡素化させれば、業務上生じていた無駄な時間やコストを削減させることも可能となります。

● 消費税の納税額を毎月管理

消費税は、預り税金としての性質を持つため、毎決算期の納付が大変です。毎年決算期にしか消費税額の把握ができないのでは今後消費税の税率がUPするようなことがあったら、ますます資金繰りが大変になります。場合によっては、税金を支払う為に銀行から借り入れなんてことも。コンピュータ会計導入によって毎月の消費税納税額を把握することが可能となります。

会計ソフトはどれにしたらいいの

現在ユーザー数が多いのは、弥生会計、会計王、勘定奉行、PCA会計あたりですが、いずれも共通した複式簿記の原則に基づき設計されており基本的構造は変わりません。ただし、操作性や画面、販売・在庫管理ソフトとの連携、分散入力の可否、管理帳票(資金繰り表など)にかなりの違いがあります。現在、会計事務所をご利用で、パソコン会計導入後も引き続き会計事務所のサポートをご利用する場合は、データ連携がとれる場合がありますので、会計事務所にお勧めソフトをご確認されることも必要です。

なお、当事務所ではソリマチ株式会社の「会計王」とそのシリーズソフトを推奨しております。

会計ソフトの価格は数千円から数十万円と大変幅がありますが、最低価格のものであっても会計ソフトとしての基本的機能に問題はありません。ただし、サポートのないフリーソフトやあまりにもユーザー数の少ないソフトはできるかぎり避けることをお勧めします。

会計ソフトを使うには、パソコンや会計知識は必要ですか?

会計の専門的な知識は、日常業務を行うについてはあまり必要ありません。 仕訳伝票が切れる程度の知識、勘定科目が決めれる程度の知識があれば大丈夫です。 ただし、決算については独自の決算調整を行う必要があり、ある程度専門的な知識が必要となります。専門性の高い部分については会計事務所のサポートを受けることをお勧めします。 パソコンの知識ですが、キーボードの操作と日本語入力ができ、フォルダやディスクなど、若干のOSに関する知識があれば十分です。

会計ソフトの導入から決算までの具体的な手続きは?

順を追って、手続きと難易度を示します。

1. パソコンのセットアップと会計ソフトのインストール(難易度:低)

初めての方は少し取っつきにくいかも知れませんが、マニュアルの通りにやれば素人の方にも簡単に出来ます。

2. 会計ソフトの初期設定(難易度:中)

社名、会計年度、消費税の処理、科目設定、期首残高の入力を行います。必要な場合は、定型仕訳の登録も行います。

3. 日常処理(難易度:低)

日々の入力の99%が日常的な仕訳です。入力量が多いだけで、難しい作業ではありません。仕訳をパターン化できますので、入力は楽に手早くできます。仕訳のパターン化はパソコン会計の大きなメリットの一つです。

4. 決算(難易度:中)

減価償却など少し勉強される必要のあるものがあります。一度できれば、そんなに難しいものではありません。

5. 税務申告(難易度:高(会社)、中(個人))

個人事業の所得税の申告書は税務署で配布される説明書をご覧頂ければ、比較的簡単に記入できますが、会社の場合、法人税申告書は少し専門的知識が必要です。法人税申告書の書き方は税務署で配布していますが、とてもこれだけでは申告書は書けません。前年度のものがあれば、見よう見真似でも記入できますが、会計事務所などにチェックしてもらった方がいいと思います。

このような事でお困りの方は、是非当事務所までご相談ください。

会計・給与・就業管理・人事管理・販売仕入・在庫管理等を含め、もっとパソコンを有効活用されたいユーザーに対して、操作上の不安を取り除き快適な業務ソフト活用のお手伝いをしております。
業務向けソフトのインストール、ソフトの操作指導、各種設定、データコンバート、ソリューションとの連動などお客様の立場でお客様の所まで伺ったうえで、最適な操作指導をさせていただきます。
是非、当事務所の訪問指導サービスをご利用くださいますようよろしくお願い申し上げます。

●新規にソフトを購入しても操作が分からないで相談する先もなく困っている方・・・

●既にソフトを持っているにもかかわらず活用していない方

●手書きの方・手計算の方・・・

●オフコンをパソコンソフトへ乗り換えたい方・・・

お気軽にご相談くださいませ。

ソフトウェアサポートの概要

ソリマチ株式会社の認定インストラクターが訪問し、導入・運用のサポートをいたします。

内容 お客様の業務内容 ・ご要望 ・スキルにあわせて、ソフトの操作方法をご説明いたします。
(例)会計ソフト・・・3時間×3回 1回目:導入 2回目:日常 3回目:決算・応用
価格 メーカー・ソフトにより指導料金が変わりますのでお問い合わせください。
交通費・出張費 別途かかる場合もあります。
対応ソフト ソリマチ会計王・給料王
対応地域 関東一円

※料金などの詳細はお問い合わせください。