2011年11月11日について

(2011年11月18日)

年月日に同じ数字が並ぶのは、2009年9月9日以来2年ぶりの
ことです。また、「1」が6つ並ぶのは、100年に1度という、貴重な
1日です。それを記念して、鉄道各社でも記念切符が発売
されるなど、各地でイベントが行われるようです。
また、さまざまな記念日でもあります。そのなかからいくつか
ご紹介したいと思います。

●世界平和記念日
1918年、ドイツとアメリカ合衆国が停戦協定に調印し、4年あまり
続いた第1次世界大戦が終結。主戦場となったヨーロッパの
各国では、この日は祝日となっています。

●電池の日
日本乾電池工業会(現在の電池工業会)が1987年に制定。
乾電池の+-を「十一」に見立てています。「電池についての
正しい知識と理解を広め、常に正しく使ってもらおう」という日です。

●おりがみの日
世界平和記念日であることと、1を4つ組み合わせると折紙の形・
正方形になることから制定されました(日本折紙協会)。
 
このほかにも、「1111」の形を見立てものでは、配線器具の日、
下駄の日、などがあります。また、サッカーの日(11対11で行う
ことから)、ジュエリーデー、ピーナッツの日、チーズの日など、
さまざまな記念日が制定されています。

 歴史的には、幕末の1855年、安政の大地震が起こりました。
寿屋(現サントリー)が1924年、京都・山崎に日本初のウイスキー
蒸留所(山崎蒸溜所)を竣工した日でもあります。また、1984年
には、シンボリルドルフが菊花賞を勝ち、2年連続、日本競馬史上
4頭目の三冠馬となりました。
 
出典元 株)実務経営サービス お役立ちインフォメーション