【液晶テレビ】と【プラズマテレビ】

(2011年07月22日)

さて、地上デジタル放送への完全移行が目前に迫ってきました!

7月24日のアナログ放送終了まであと4日!

というわけで!!
 
今日は、【液晶テレビ】と【プラズマテレビ】を比較して、経費
削減どうしたらいいのかについて話をします。
 
まずは、両者の仕組みをご説明します

【液晶テレビ】は、液晶パネルの背後に白色蛍光管が配置
されており、通過する光の量を液晶パネルでコントロールする
ことにより、映像を表示します。

【プラズマテレビ】はプラズマテレビはテレビのパネルに複数の
小さな部屋があり、ここで放電・発光し、映像を表示します。

…こうした仕組みの違いから、一般的に消費電力は、 

【液晶テレビ】の方が少ないです!


また、パネルの耐久力も【液晶テレビ】の方が上です!

しかし、液晶テレビには…
★応答速度が遅い
★黒色の再現力が低い

…といった欠点があります。

もっとも、最新の機種では、それぞれの欠点は小さくなっている
といわれています。

特色を理解した上で、良く見る番組や場所によって、
選ぶことが経費削減に繋がります(^^♪


テレビのお買い換えに便利な、

☆ヤマダ電機【YAMADAモール】
☆ケーズデンキオンラインショップ
☆kojima.net(コジマ・ドット・ネット)
 
なんかでよく確認してみるといいですね。