求職者や中小企業へのセーフティネット制度について

(2011年11月10日)

今日は、求職者や中小企業へのセーフティネット制度について
話をします
 
◆雇用保険を受給できない求職者のための「求職支援制度」
「求職支援制度」は、再就職先が決まらないまま、雇用保険が
支給終了となって しまった人や雇用保険に加入していない人
などのために、無料の職業訓練の実施や職業訓練中の給付金の
支給などで、早期の就職を支援する制度です。

政府広報オンライン「求職者の皆さんへ 職業訓練で就職支援」
 http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/201111/seido/kyusyokusyashien.html

厚生労働省「求職者支援制度のご案内(平成23年10月1日施行)」
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/kyushokusha_shien/index.html


◆中小企業の連鎖倒産を防止する「経営セーフティ共済」
「経営セーフティ共済」は、中小企業倒産防止共済法に基づく
共済制度です。取引先事業者が倒産し、売掛金債権等の回収が
困難になった場合に、担保や保証 人がなくとも、無利子で共済金の
貸し付けが受けられます。
 平成23年10月1日から貸付限度額や掛金月額の上限が引き上げられました。

政府広報オンライン「中小企業の連鎖倒産を防止する『経営セーフティ共済』」
 http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201110/1.html

中小企業基盤整備機構「経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)」
 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/index.html