起業コラム

割引した手形が不渡りになりました。さあどうする

最近だいぶ少なくなったとはいえ、得意先から、手形で売上代金の 支払いを受けることがある企業もまだまだあります。 手形期日まで持ち続けることができればいいのですが、資金繰りが 厳しい場合、その...

» 「割引した手形が不渡りになりました。さあどうする」の続きを読む

得意先企業が倒産してしまった場合 どうする

得意先企業が、突然倒産してしまった。その場合、その企業に 対しての売掛金・受取手形が回収できなくなり、大変なことになります。 この場合、どうしたらよいでしょうか。今日はそのことについて 話を...

» 「得意先企業が倒産してしまった場合 どうする」の続きを読む

金融機関が決算書や経営計画に求めるものは一体何

金融機関が、中小企業への融資や貸付条件の変更等を行う際、 提出される決算書や経営計画に何を求めているのでしょうか。 ある金融機関の融資担当者に、その本音を聞いてみました。 そのことについて話...

» 「金融機関が決算書や経営計画に求めるものは一体何」の続きを読む

在庫には金利がかかる

みなさんの会社では在庫管理で苦労していませんか? 正確な在庫が分からないと、ムダな時間や資金が必要となります。 確かに、在庫管理に関する書籍はたくさんあります。 その多くは、在庫...

» 「在庫には金利がかかる」の続きを読む

銀行が決算書を見るポイントはどこ

銀行の融資審査において、決算書は、融資審査のウェートの 8割を占めます。   当然、粉飾決算は行ってはいけませんが、粉飾決算ではなくても、 財務体質の改善、それと決算書の作り方の...

» 「銀行が決算書を見るポイントはどこ」の続きを読む

整理・整頓・清掃・清潔・しつけ(5S)について

会社にはむだな在庫はない方が望ましいわけですが、むだな 在庫を 減らす手法の代表的なものが「5S」です。 今日は5Sについて説明します。  5Sとは、「整理・整頓・清...

» 「整理・整頓・清掃・清潔・しつけ(5S)について」の続きを読む

税金の支払いのために、借入ができますか?

そろそろ、3月決算の会社は、決算予想が、分かってくる時期です。 1年間、頑張って事業を展開してきて絶対黒字を確保!という 経営者が、ときどき、困るのは、税金の支払です。 ◆ 税金を払うための...

» 「税金の支払いのために、借入ができますか?」の続きを読む

在庫管理と実地たな卸を徹底しよう

会社は、販売や製造のために、商品、製品、原材料、仕掛品などを 在庫(税務・会計では「たな卸資産」という)として保有しています。 在庫管理はきちんとできていますか。今日はそのことについて 話を...

» 「在庫管理と実地たな卸を徹底しよう」の続きを読む

社員に「利益」の大切さをわかってもらうには

今日は、社員に「利益」の大切さをわかってもらうにはどうしら いいのかについて話をします。   例えば、社長が、会社の状況を見て、利益向上を図らなければ ならないとします。 その...

» 「社員に「利益」の大切さをわかってもらうには」の続きを読む

決算書を銀行に提出しなければどうなるか

銀行から融資を受けている法人に関しまして、決算後に必ず 決算書を見せてくださいと銀行員から言われるのですが、 見せないとなにか不利益等あるのでしょうか? そのことについて話をします &n...

» 「決算書を銀行に提出しなければどうなるか」の続きを読む

マーク・トゥエインとデール・カーネギー

やったことは、 例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。  しかし、やらなかったことは、 20年後には、後悔するだけだ。                 ...

» 「マーク・トゥエインとデール・カーネギー」の続きを読む

独立開業の第一歩。それは言い訳を断つ

自分が起業すると決めた時、まずは言い訳をすることをやめる ことから始まります。   サラリーマンの能力の1つに「保身」というものがあります。 何か問題が起こった時に、責任が自分に...

» 「独立開業の第一歩。それは言い訳を断つ」の続きを読む

年末は融資を受けやすい

早いもので、今年も年末を意識する時期になりました。  年末と言えば、企業にとって資金需要の増える時期です。 年末年始の商戦に向けた商品仕入のための資金や冬の ボーナス支給のため...

» 「年末は融資を受けやすい」の続きを読む

自分たちの考えが人生を作る

「デール・カーネギー」(1888~1955) アメリカのベストセラー作家&セミナー講師。 「人を動かす」「道は開ける」などの自己啓発書を2000万部 以上売り上げた人...

» 「自分たちの考えが人生を作る」の続きを読む

売上をきめる、5つのポイントについて

売上を向上させるということは、一体何でしょうか   企業を存続させること、経営者が安心できるためには現預金が 必要となり、現預金を増やし続けるためにはまず、利益が必要です。 ...

» 「売上をきめる、5つのポイントについて」の続きを読む

登記簿謄本から得られる情報について

金融機関や取引先が、取引をするにあたり、商業登記簿謄本を 取得します。そこから何が見えるのか。今日はそのことについて 話をします。   まず、調査したい相手の会社の商業登記簿謄本...

» 「登記簿謄本から得られる情報について」の続きを読む

自分のすきを仕事にするとは

  先日、「Pride of JAPAN」での出来事を少し紹介したいと思います。 ある学生が就職の相談にきました。 「Pride ofJAPAN専門家相談隊」は、総合相談といっても...

» 「自分のすきを仕事にするとは」の続きを読む

三方よしの考え方について

人は、絶対、一人では生きていけない。そして、誰かと一緒で あれば、人生ははるかにちがうと思います。 食べたおにぎりも、飲んだコーヒーも、自分一人で全部は、 つくれません。 自分がた...

» 「三方よしの考え方について」の続きを読む

より強運になるために

今日は、トーマス・ジェファーソン(1743 ~1826) の言葉を少し 紹介したいと思います。 彼は、アメリカの独立宣言の起草者として有名ですあり、 また、アメリカの第三代大統領です。 ...

» 「より強運になるために」の続きを読む

実地棚卸の効率化について

今日は、実地棚卸の効率化ついて話をします。 実地棚卸の効率化として3つ述べたいと思います。 第1に、実地棚卸のアウトソースです。すべての業種について アウトソースできるとは限りませんが、...

» 「実地棚卸の効率化について」の続きを読む

社長はつらいよ

社長というのがどれだけ大変なものか、本当のところ、それは 社長にしかわかりません。相談する相手を探して、悩みを共有 して息抜きをすることすら、難しいことです。 経営をするにあたり、社長ご...

» 「社長はつらいよ」の続きを読む

効率的な領収書の保存方法ついて

サラリーマン時代。よく、領収書や請求書、銀行の通帳などは、 どれくらいの期間保存するのか、調べたことがありました。   事業が活発な会社ほど、多くの領収書などがたまってしまい、 ...

» 「効率的な領収書の保存方法ついて」の続きを読む

銀行が最近、融資を提案してくれなくなったことが意味するものとは

今まで、融資を提案してくれてきた銀行が、最近、新規融資を 提案してくれないことを経験したことはありませんか。   経営者としては、さびしい思いをするとともに、  「自分...

» 「銀行が最近、融資を提案してくれなくなったことが意味するものとは」の続きを読む

銀行の担当者の心理を利用して、低金利で借りるには

銀行から融資をお願いするに際して、銀行の担当者の心理を 巧みに利用することで、低金利で借入ができるケースがあります。 今日はそのことについて話をします。 銀行の担当者は、金利競争をさせら...

» 「銀行の担当者の心理を利用して、低金利で借りるには」の続きを読む

会社はいつか倒産する

私にとって、今年のお盆は何かいつものお盆とは違う雰囲気 で迎えました。震災があったためです。   そして、私の中でのビックイベント「Pride of JAPAN」の最初は、 今回...

» 「会社はいつか倒産する」の続きを読む

会計ソフトの導入について

当事務所では会計ソフトの導入のお手伝いをしております。 今日は、会計ソフトの上手な活用方法について話をします。   会計ソフトについては、さまざまなものがあります。 主だったシリ...

» 「会計ソフトの導入について」の続きを読む

数字は他人任せにしないで

私は、ある会社の部長から「社長は数字を見ようとしないんだよ」 という相談を受けました。社長に経営感覚を身に付けさせるには、 どうすれば良いかと聞かれました。 その答えは、社長自身が成長し続け...

» 「数字は他人任せにしないで」の続きを読む

赤字企業が銀行からどう融資を受けるか

東日本大災害の発生から5ヶ月が過ぎましたが、われわれ 中小企業や個人事情主も、大きな影響を受けています。 社屋が倒壊したというような直接被害とともに、売上が 大きく減少した企業が東北地方に多...

» 「赤字企業が銀行からどう融資を受けるか」の続きを読む

お客さんは大切な親友という考え方

営業が嫌いだった。   でも、お客さんは大好きだった。   だから、売る側と買う側、どういう関係性がいいのか? 分からなくなることがよくあります。 お客様は神様...

» 「お客さんは大切な親友という考え方」の続きを読む

伝票レス会計とインターネットバンキングについて

今日は、ちょっと視点を変えて、経理の合理化について話を します。特に、伝票レス会計とインターネットバンキングに ついて話をします。  まず、伝票レス会計についてですが、伝統的な...

» 「伝票レス会計とインターネットバンキングについて」の続きを読む

会社の成果によって、どのように従業員が報われるのか

近年、中小企業経営においても「会社の組織(仕組み)づくり」 というキーワードが語られることが増えています。 組織立ては、会社の理念や戦略の実現をするために最適化 される必要があります。また、...

» 「会社の成果によって、どのように従業員が報われるのか」の続きを読む

何もリスクを取らないことがもっとも危険

英語のことわざに “To love is to risk not being loved in return.  To hope is to risk pain.  To ...

» 「何もリスクを取らないことがもっとも危険」の続きを読む

成功するのに必要なものって②

今日も引き続きLUCKのお話を続けたいと 思います! LUCKとは下記の構成でしたね。  「L」・・・場所(location)  「U」・・・理解(understanding) ...

» 「成功するのに必要なものって②」の続きを読む

「成功」するために必要なものって①

「成功」するために必要なものってみなさんは何だと思いますか?   たいていの答えは・・・ 「人脈!」   「リーダーシップ!」   「目標!」   「継続!」  ...

» 「「成功」するために必要なものって①」の続きを読む

融資審査を有利にするための資金使途をうまく説明する方法

今日は、融資審査を有利にするための資金使途をうまく説明 する方法について、話をします。   運転資金とは、簡単に言うと、経営を行うにあたって必要な 資金のことを言います。 &n...

» 「融資審査を有利にするための資金使途をうまく説明する方法」の続きを読む

省スペースとコスト削減を実現する電子帳簿について

よく医療機関では、「電子カルテ」という言葉は日常的に使われて いても、「電子帳簿」という言葉は耳慣れないかもしれません。 そこで、今日は、電子帳簿について話をします。 まずは、「電子帳簿...

» 「省スペースとコスト削減を実現する電子帳簿について」の続きを読む

中小企業が、低金利で借り入れをするコツについて

金利競争をさせずに、低金利で借入をするコツには、いくつか 方法があります。  1.利子補給などのある、制度融資を利用する まずは、基本です。 地方自治体の制度融資のなか...

» 「中小企業が、低金利で借り入れをするコツについて」の続きを読む

中小企業白書2011年版について見えること

経済活動においては、まだまだ震災の影響は大きく残って いますが、内閣府が公表した23年7月の月例経済報告では、 個人消費が「下げ止まっている」、 設備投資は「下げ止まりつつある」、輸出は...

» 「中小企業白書2011年版について見えること」の続きを読む

資金調達が容易でない人とは?

独立開業時の、開業資金の借入については、今では、従来と 比較して、比較的借りやすくはなってきていますが、 やはり資金調達が難しい人はいます。 いったいどのような人が資金調達が難しいのでしょう...

» 「資金調達が容易でない人とは?」の続きを読む

三度目の正直

今日は、やりたいことを見つける「三度目の正直」について 話をします。 人生において、カンタンにうまくいくこともありますが、 1回であっさりうまくいかないこともたくさんあります。 や...

» 「三度目の正直」の続きを読む

銀行が金利を引き上げたいと言ってきたときどうすればいい

みなさんは、銀行から、突然、 「今、受けている融資の金利を引き上げてほしい。」 と言われた場合、どうしますか?今日は、そのことについて 話をします。   銀行からの金利引上げ...

» 「銀行が金利を引き上げたいと言ってきたときどうすればいい」の続きを読む

中小企業が、銀行に金利競争をさせてはいけない訳とは

よくお客様から 「低金利で借りるために、見積合せをすると良いですか?」 という話をよく、耳にします。 例えば融資のことを良く知らない方の本などを読んでみると 「銀行も、仕入先の1社...

» 「中小企業が、銀行に金利競争をさせてはいけない訳とは」の続きを読む

銀行融資における決算書・担保・保証人について

銀行が、企業に対して融資を審査するとき審査の材料として 何を優先してみているのでしょうか。自分自身の経験をふまえ ながら話をしていきます。   銀行が、融資を審査する際の資料とし...

» 「銀行融資における決算書・担保・保証人について」の続きを読む

過去の栄光にすがらない

今日は、経理の委託業務でお手伝いをしている社長との 対話で感じたことについて話をします。 多かれ少なかれ、このように思われたことは、あるのではないでしょうか。 また、経営をする上で、みなさん...

» 「過去の栄光にすがらない」の続きを読む

あなたの会社の持つ本当の資産を確認しよう

「資産を確認しよう」と言われて最初に思いつくのは、多くの方の 場合、貸借対照表の左側の部分になることと思います。 キャッシュフロー経営においては「不要不急の資産は持たない」 ことが勧められま...

» 「あなたの会社の持つ本当の資産を確認しよう」の続きを読む

マネジメントとはなんだろうか

ピーター・ドラッカーが「マネジメントの発明者」と言われ、我が国で 再評価を受けているように、マネジメントというキーワードは、 現在の我が国の経営にとって重要なものとなっています。 「もし...

» 「マネジメントとはなんだろうか」の続きを読む

新規銀行が低金利で融資借換えを提案してきたときどうするか

今日は、融資を普通に受けられる企業が時々遭遇するのが、 新規銀行から、金利を低くするから別の銀行の融資の借換えを してみないか、と提案される場面について話をします   例えば、次...

» 「新規銀行が低金利で融資借換えを提案してきたときどうするか」の続きを読む

管理会計を導入していますか

企業会計には、利用目的により『財務会計』と『管理会計』の 2種類に大別されます。 今日はそのことについて話をします。 『財務会計』は、『会社法』、『企業会計原則』といった規定に 則して...

» 「管理会計を導入していますか」の続きを読む

利益が赤字の場合に融資をどう受けるか‏

今日は、利益が赤字の場合い融資をどのようにして受けるか について話をします。   銀行は、融資審査の材料としての利益をどう定義しているの でしょうか。  利益が赤...

» 「利益が赤字の場合に融資をどう受けるか‏」の続きを読む

計画とは、未来を現在に持ってくること

計画とは、未来を現在に持ってくることである。 そのことで、あなたはそれを「今」実行することができる。 この言葉の主は誰でしょう。この言葉の主は、   アラン・レイクィンと...

» 「計画とは、未来を現在に持ってくること」の続きを読む

ポジショニングについて

一番になることは、とても難しいです。 それは、たくさんのライバルと戦って戦って奪い取る、 そういう一番をついつい考えてしまうからです。   本当に優れた...

» 「ポジショニングについて」の続きを読む

いちばん大変なのはいつもはじめの一歩

自分で事業を起こすとき、また何かをやろうとしているとき。 何が大変かと思いますか。 私は、はじめの一歩を踏み出すことが結構大変だと思います。 何ごとも。  しかし、一方、...

» 「いちばん大変なのはいつもはじめの一歩」の続きを読む

小さな会社が一番になるこつについて

小さな会社が一番になるのは、そんなに難しくありません。  日本企業の大半は、小さな会社です。数百万社の小さい 会社の中で、さらに新しく誕生した小さな会社は、誰からも 見つけてもらう...

» 「小さな会社が一番になるこつについて」の続きを読む

夏のイメージアップと節電対策について

涼しく過ごしやすい日が続いておりますが、みなさんはいかが お過ごしですか。 おそらく、これから次第にむしむし暑くなってくるでしょう。 我が家では、ベランダに人工芝でもはったり、すだれをかけ...

» 「夏のイメージアップと節電対策について」の続きを読む

ターゲットの定め方について

今日は、事業を興すとき、対象とする顧客(お客様)について どのように決めるか、すなわちターゲットの絞込みについて、 どうすればいいのかについて話をします。 商品を販売するターゲットやって...

» 「ターゲットの定め方について」の続きを読む

震災復興緊急保証の制度利用の注意点について

新設された「震災復興緊急保証」ですが、各地方自治体から、 制度の概要が、発表されています。 今日はこのことについて話をします。   通常の保証枠とは別枠として新設された、今回の震...

» 「震災復興緊急保証の制度利用の注意点について」の続きを読む

二番と1番の差について

日本で1番高い山はもちろん富士山です。 「日本で二番目に高い山は?」   この質問に答えられる人は意外と少ないといえます。 答えは、南アルプスにある北岳(3193.2m) &n...

» 「二番と1番の差について」の続きを読む

運転資金が必要な理由の銀行への言い方について

融資を申込む際、必ず銀行から聞かれるのが、資金使途。 つまり、融資を受けた資金の使い道についてです。 今日はそのことについて話をします。   資金使途には、大きく分けて運転資金と...

» 「運転資金が必要な理由の銀行への言い方について」の続きを読む

新規銀行が名刺を置いていきました

今日は、皆さんの会社に、新規の銀行が飛び込んできたとき のことについて話をします。 そもそも銀行は、新規でとびこんでいく企業を、どうやって 見つけているのでしょうか。   ...

» 「新規銀行が名刺を置いていきました」の続きを読む

増資について

資金繰り改善の具体的方法は、下記の7つがあります。 1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期間の短縮) 2.支払いサイトを長くする(買ってから現金を払う期間の延長) ...

» 「増資について」の続きを読む

返済期間・短期融資と長期融資について

今日は、返済期間・短期融資と長期融資の違いについて話を します。  返済期間は、融資を構成する要素の一つですが、返済期間を どれぐらいにするのかは、融資を受けるにおいて重要なこ...

» 「返済期間・短期融資と長期融資について」の続きを読む

東日本大震災復興緊急保証などの新設について

平成23年度第1次補正予算が成立したことにより、東日本 大震災関連の中小企業への資金繰り支援策も、新たな ものが発表されています。 【 東日本大震災復興緊急保証 】 信用保証協会...

» 「東日本大震災復興緊急保証などの新設について 」の続きを読む

銀行の担当者をあなたの会社のとりこにする

■銀行の得意先係とは  銀行の支店の中は、3つの係に分かれています。 得意先(営業)係、融資係、預金係、と。 その中で、みなさんの会社に訪問してくるのは、得意先係です。 &nbs...

» 「銀行の担当者をあなたの会社のとりこにする」の続きを読む

セールアンドリースバックとは

過去数回にわたって資金繰り改善の具体的方法について 話をしてきました。資金繰り改善の具体的方法は、 下記の7つがあります。 1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期間の短縮...

» 「セールアンドリースバックとは」の続きを読む

銀行の担当者が上司を連れてやってきた

■企業の、銀行に対する感情 経営者や、経理担当者の方が、驚く銀行の行動があります。 それは、今までは、銀行の自社の担当者のみが定期的に 訪問してきたが、いきなりその担当者の上司や、支...

» 「銀行の担当者が上司を連れてやってきた」の続きを読む

資産の流動化・現金化

今日は久しぶりに、資金繰り改善の具体的方法について話を したいと思います。 資金繰り改善の具体的方法は、下記の7つがあります。 1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期...

» 「資産の流動化・現金化」の続きを読む

ふるさと寄附金について

総務省はこのほど、個人住民税における寄附金税額控除の 対象となる寄附金のうち、「ふるさと寄附金」(都道府県・ 市区町村に対する寄附金)及び「条例で指定する寄附金」 (国の控除対象となる特定公...

» 「ふるさと寄附金について」の続きを読む

現場で見える化に取り組んでいますか?

今日は、現場で『見える化』に取り組んでいますか?について 話をします。 『見える化』とは、広義には可視化と同義だが、 狭義には可視化されづらい作業の可視化を指す経営上の手法として、 一...

» 「現場で見える化に取り組んでいますか?」の続きを読む

「遊び」と「仕事」の違いは何だろうか?

子供のころ、仕事と宿題は、同じ意味でした。何かみえない もの繋がれるような響き。 だから、宿題も、仕事も嫌いだった。 だから、社会人になったら、なるべく早く仕事をしなくて 済むようにしよ...

» 「「遊び」と「仕事」の違いは何だろうか?」の続きを読む

孫さんの100億円寄付の持つ意味

今回の震災への寄付、大きな広がりになっていますが、 各界からの大口寄付の出方がこれまでにない規模ですね。 その中でも、ソフトバンクの孫正義さんの 「100億円寄付します」宣言 には、と...

» 「孫さんの100億円寄付の持つ意味」の続きを読む

マーケティングを何かに例えるならば

わが国でも長引く不況により、「モノが売れない」と 嘆く企業は多くなりました。 果たして「不況=モノが売れない」と思考停止に陥っても いいものでしょうか? 周囲を見渡せば確かに売上を上げ...

» 「マーケティングを何かに例えるならば」の続きを読む

地震後において緊急に資金繰りをまわしていくために

東日本大震災において、被災地企業は甚大な影響を受け、 また被災地企業でない企業でも、ほとんどの企業において 相当の影響が出ております。 被災地企業だけでなく、全国の中小企業において、地震...

» 「地震後において緊急に資金繰りをまわしていくために」の続きを読む

人生というのは

人生というのは、その人に与えられた時間を意味するのでは ないでしょうか。   そして時間は、唯一みんなに平等に与えられたものです。 時間を、有効に使うのも、無駄にするのも自分の管...

» 「人生というのは」の続きを読む

伝言ときちんと伝える

 ビジネスにおいて、担当者が不在の時、お客様からの、 連絡事項というか意志を的確に担当者に伝えることが重要です。   伝言を相手に伝えるのは、 独立開業しよ...

» 「伝言ときちんと伝える」の続きを読む

行ってはいけない、危険な節税とは?

今日は行ってはいけない危険な節税という題で話をします。    今日まで、確定申告ですね。個人事業主や高額納税者の 方が所得税の申告をしました。 4月になると、3月決算の...

» 「行ってはいけない、危険な節税とは?」の続きを読む

役員給与のカットをしてでも絶対黒字を出そう。

皆さんの会社の直近の決算書はいかがでしょうか? 黒字ですか?赤字ですか? 今度の決算は黒字になる見込みですか? それとも残念ながら赤字でしょうか?   私の知人の会社でこんなこ...

» 「役員給与のカットをしてでも絶対黒字を出そう。」の続きを読む

みんなが夢を語り合える社会にしたい

先日、「夢」に関するイベントに行きました。  そのことについて話をします。 「みんなが夢を語り合える社会にしたい」  その想いに共感しつつ、みなさんの夢を聴きなが...

» 「みんなが夢を語り合える社会にしたい 」の続きを読む

在庫削減で資金繰りを改善する

資金繰り改善の具体的方法は、下記の7つがあります。 1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期間の短縮) 2.支払いサイトを長くする(買ってから現金を払う期間の延長) ...

» 「在庫削減で資金繰りを改善する」の続きを読む

道のりづくりによる目線合わせについて

今日は、道のりづくりによる目線合わせについて 話をしたいと思います。    ある日のことです。 「我々のビジョンは、5年後7億円の売上です!」  と経理の委託先の部長...

» 「道のりづくりによる目線合わせについて」の続きを読む

いろいろな人とかかわりをもつ

良い出会いを作り出すためには、 自分で決めることが大切です。 誰かに決めてもらおうとしている限り、 他人に依存している限り、 自分が望む人と出会うのは難しいといえます。   ...

» 「いろいろな人とかかわりをもつ」の続きを読む

節税するのが、賢い経営者か?

確定申告が始まりました。私の知人の税理士も毎日、 書類の山と格闘しております。これが来月の15日まで 続きます。 私も、開業して初めての確定申告であくせくしています。   ...

» 「 節税するのが、賢い経営者か?」の続きを読む

キャッシュフロー改善の方法について③

2月16日のコラムで、 資金繰り改善の具体的方法は、下記の7つがあるという話をしました。   1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期間の短縮) 2.支払いサイ...

» 「キャッシュフロー改善の方法について③」の続きを読む

時間がないとは

今日は、「時間がない」ということについて、 話をしたいと思います。 よく「時間がない」からできないとか、忙しくてできない という言葉を使う人が多いと思います。 もし、みなさんの中で...

» 「時間がないとは」の続きを読む

キャッシュフロー改善の方法について②

1月26日のコラムで、 資金繰り改善の具体的方法は、下記の7つがあるという話をしました。   1.売上金回収サイトの短縮(売ってから現金を受け取る期間の短縮) 2.支払いサイ...

» 「キャッシュフロー改善の方法について②」の続きを読む

黒字でも倒産?そうならない為には②

 ■資金繰り表を作ってみよう④ この表から何が見えるのか 資金繰り表を作るということは会社のお金の流れを知るということです! 会社は仮に一時的に損失が出てしまったとしても、資金さえ...

» 「黒字でも倒産?そうならない為には②」の続きを読む

黒字でも倒産?そうならない為には①

「黒字倒産」という言葉を聞いたことがありますか? 黒字倒産とは、損益計算書上は利益が出ているのに資金が不足したため 倒産してしまうことをいいます。 今日は、黒字倒産の原因でもある資金不足...

» 「黒字でも倒産?そうならない為には①」の続きを読む

公私共に素敵な人の会話術について

最近、事業で成功しているビジネスパーソンや  パートナーシップがとても良好な恋人同士、 夫婦に出会うことが、よくあります。 そこで気がついたのは やはり皆さん  ...

» 「公私共に素敵な人の会話術について」の続きを読む

事業計画書を企業成長に活かすには

みなさんは、事業計画書を作成したことがあるでしょうか?   銀行提出のためや、その他、何らかの審査等のためなど、 外部に提出するために事業計画書を作成する企業は、 多いと思います...

» 「事業計画書を企業成長に活かすには」の続きを読む

やることをやりつくすとは

この不況のなか、各企業の経営者のみなさまは いろいろな経費節減に励んでいらっしゃると思います。   よく聞く経費節減対策としては、 ・外注費の内製化 ・購買先の多様化 ・在庫...

» 「やることをやりつくすとは」の続きを読む

一流の人と三流の人の違い

つい最近以下のような本を読みました。 _______________________ ダメなパターンから抜け出すためのちいさな工夫 著者:吉山勇樹 サンクチュアリ出版  ...

» 「一流の人と三流の人の違い」の続きを読む

タイムリーな資金調達で金利負担を最小限にするのがよいか否か

私自身、クライアントの社長にも時々訊かれることがあります。   「タイムリーな資金調達で金利負担を最小限にするのかいいのか」   今日はこのことについて話をします。 ...

» 「タイムリーな資金調達で金利負担を最小限にするのがよいか否か」の続きを読む

売上金回収サイトの短縮について

中小企業の経営者の皆さんは、資金繰りで悩んでいる方が 結構いらっしゃると思います。   資金繰りを改善したり、できる限り円滑に行うにはどのように したらよいのかについて話をしたい...

» 「売上金回収サイトの短縮について」の続きを読む

取りあえず運転資金を貸してはタブーです

銀行から資金調達のお手伝も、 最近行うようになりました。   資金調達のご相談の中で、オキャクサマから 「資金繰りが苦しいので、取りあえず運転資金を貸してほしい」と いって、銀...

» 「取りあえず運転資金を貸してはタブーです」の続きを読む

自社を把握するための三つのものさし

  今日は、自分の会社を把握するためには何が必要か ということについて話をします。 我々は常に仕事のスタンスを財務にフォーカスし、今以上に会社が健全に 向かうように最適な処方箋を...

» 「自社を把握するための三つのものさし」の続きを読む

中小企業と銀行との関係

今日は、中小企業と銀行との関係について 話をしたいと思います。 ■中小企業経営者と銀行との関係  現在行われている通常国会には、金融円滑化法期限延長の法案が出され  ました。 ...

» 「中小企業と銀行との関係」の続きを読む

とりあえずやってみる

  「とりあえず」という言葉。 普段の日常生活において、何気なくよく使う言葉です。 いったい、  「とりあえず」という言葉の、 語源はどのような意味からきているので...

» 「とりあえずやってみる」の続きを読む

失敗は協力者

みなさんは、失敗を恐れて何もできなかった経験は お持ちではありませんか。 私も失敗を恐れて何もできなかった経験は 今までに何度もあります。     例えば、大雪が降...

» 「失敗は協力者」の続きを読む

キャッシュフロー改善の方法について

つい最近やたらと、新聞や雑誌をみていると、 「キャッシュフロー改善」や「キャッシュフロー重視の経営」などと 言うように経営において「キャッシュフロー」が注目されますよね。 このキャッシュフロ...

» 「キャッシュフロー改善の方法について」の続きを読む

売掛金をとりっぱぐれないために何をすべきか

売掛金をとりっぱぐれないために何をすべきか   ■売掛金の未回収を発生させないためのポイント  売掛金の未回収を出さないようにするためには、  具体的に何を考える必要があ...

» 「売掛金をとりっぱぐれないために何をすべきか」の続きを読む

運転資金の種類と借入の時期等について

銀行融資における「運転資金」について、経営者の方に是非 知っておいていただきたい知識、そして運転資金にも受けやすい融資、 受けにくい融資があることをわかってもらいたいと思い話をします。 ...

» 「運転資金の種類と借入の時期等について」の続きを読む

「儲け」を意識する

  経営者は利益を追わなければなりません。当たり前です。  しかし一方で、 利益は出ているがなぜか資金繰りが厳しい  状況に陥ってしまっている企業 もあります。    なぜそんな...

» 「「儲け」を意識する」の続きを読む

成功する経営者の3条件

今日は、FPの話から外れ、ちょっと、前向きな話をします。 良い方向に事業を進めていく方は、どのような意識で 行動しているのか、ということについて書きたいと思います。 経営コンサルティ...

» 「成功する経営者の3条件」の続きを読む

目標設定の基礎知識 ~SMARTルールを正しく理解する~

目標設定に便利なルールがあるというので ご紹介をしたいと思います。 それは、SMART RULE(スマートルール)といいます。 既にご存知の方も多いと思います。 米国では学校で教え...

» 「目標設定の基礎知識 ~SMARTルールを正しく理解する~」の続きを読む

信用保証協会保証付融資においての「見合い」と連帯保証人の問題について

以前、信用保証協会保証融資の話をいたしました。 覚えていらっしゃいますでしょうか。   今日も、前回にひつ続き信用保証協会保証付融資の 担保についてお話、特に信用保証協会保証付融...

» 「信用保証協会保証付融資においての「見合い」と連帯保証人の問題について」の続きを読む

最強の組織を構築する方法について

今日は、最強の組織を構築する方法について書いてみたいと思います。   私は、最近、クライアント様から【目標設定】と【達成シナリオ】について ご相談を受けました。 マネージャー...

» 「最強の組織を構築する方法について」の続きを読む

信用保証協会の審査通過率をアップさせる方法‏

■信用保証協会の「特定月」とは  一般の企業にも特定月(季節的要因による繁忙月)が年に何回かあると  思います。  実は、信用保証協会にも特定月が年に3回ほどあります。  9月...

» 「信用保証協会の審査通過率をアップさせる方法‏」の続きを読む

緊急保証制度の現状と今後について

 今回は、現在の中小企業資金調達に大きな影響  を与えている、緊急保証制度についてお伝えしたいと思います。   ■緊急保証制度の現状  平成20年11月に始まった緊急保証制度...

» 「緊急保証制度の現状と今後について」の続きを読む

組織を立て直すタイミングは

私は、相続に特化したFPですが、経理の記帳代行もしており、 何社か伺っております。そこでは、いろいろな経営者様から悩み を聞きます。最近、ある経営者様からこんな相談をいただきました。 &nb...

» 「組織を立て直すタイミングは」の続きを読む

頑張る理由を忘れたら...?

先日、中日ドラゴンズが、4年ぶり8度目のリーグ優勝を決めました! 中日ドラゴンズのファンではないですが、ふとテレビを見てみると、 落合監督が嬉しそうに今年の優勝について語っておられました! ...

» 「頑張る理由を忘れたら...?」の続きを読む

失敗したときの対処法

仕事をしていても、していなくても誰でも失敗はします。 今日は、失敗したとしても「成功」につなげる考え方をお伝えしたいと思います。   まず、失敗直後にやってはいけない行動が3つ。 ...

» 「失敗したときの対処法」の続きを読む