ポジショニングについて

(2011年06月21日)

一番になることは、とても難しいです。
それは、たくさんのライバルと戦って戦って奪い取る、
そういう一番をついつい考えてしまうからです。
 
本当に優れた会社をよーく観察してみると、そんなことは
していません。
例えば、会社の中において 
“ あの事なら○○さんに聞け! ”といわれる存在の人が
いませんか?
 
営業の経験がとても長くて、どのお客様の取引履歴でも
すぐに思い出して教えてくれる人。
 
イベントごとが大好きで、お客様との親睦会を仕切らせたら
天下一品の人。

デジタル家電やインターネットが大好きで、新しい
技術やサービスを何でも知っている人。

実はこれって、会社の中の“ ポジショニング ”なのです。
優れたビジネスは、 ポジショニングが徹底的に考えられています。
ポジショニングとは市場における自分の存在位置です。
 
優れた会社は、自分の存在する場所を徹底的に考えています。
誰もいない場所に、自分をおいている。
 
だから、敵がいない。
だから、お客さんの一番。
だから、喜ばれる、だから、儲かる。
だから、みんなハッピー。
 
そう考えてみると“ ポジショニング ”と聞いて、身構える
必要がなくなりませんか? 
 
自分にふさわしい立ち位置がきっとあるはずです。