肺について

(2011年03月12日)

肺の調子が悪いという人、
呼吸がしにくいという人、
その感情の置きどころは何か。
今日はそのことろについて話をします。
 
何事に対しても、
いつも不安や心配を伴うことが、よくある人は要注意です。

これを続けていると、いつしか肺の調子が悪くなってくる。
息をしづらくなってくる。そのうち、息が入りづらくなってくる。

しかし、不安や心配が起きないようにしようとしても、
起きてしまうので、
あなたはいったい何を心配しているのかについて、
具体的にちゃんと明確にしないと、
この不安は止まりません。

たいがいは、未来に対するマイナスのイメージ、
または、自分に対するマイナスのイメージ。
これが不安と心配を起こしている原因といえます。

これは、あくまでも、
あなたの想像の世界でしかないということに気づき、
体が壊れる前に、確証もないマイナスのイメージを
立ち上げるくせを見直していきましょう。

そして、未来の不安や心配するくらいなら
その時間を使って、
今できる未来に向けての準備をしましょう。