言葉のパワーの活用法

(2010年09月12日)

言葉には言霊という力が宿っています。

言霊とは古代日本で、言葉に宿っていると信じられていた不思議な力。発した言葉どおりの結果を現す力があるとされた。
口にするたびに、どんどん威力を発揮します。
あなたは、このパワーを普段どんなふうに使っていますか?
 
言霊のパワーは、脳に影響を及ぼし、
自分像を作っていきます。
繰り返されたこの言葉のパワーによって、
あなた自身がその姿にも生き方にもすべてに表れてくる。
あなたに、良い影響を及ぼす言葉を選んで
言霊のパワーにして使っていくと、
びっくりするようなことが起こってきます。

逆に悪い言葉と使っていると悪い影響を与えてしまうことも

あります。

自分にとっての魔法の言葉を、
今月は作って行ってみましょう。
 
例えば「今日の髪型はかわいいな」
「この服、私に似合っている」
「目の輝きが今日はあるわ」
「今日の笑顔は素敵」
「今日はやる気に満ちている」とか。
そんな感じで構いません。
 
本当に思っていることを言うのがポイントです。
「私ってなんか、ふつうの外見よね」と思っている人は
「今日、私すっきりしている」というほうが良いんです。
 
この魔法の言葉を自分の中で言い始めると、
90日後には自分でしっかり確認できるほど変化します。
なぜかと言うと全身の細胞は90日間ですべて入れ替わるからです。

さあ、明日からの明るい自分になるための第一歩です。

さっそくやってみよう。