新しい出会いをつくるには

(2011年08月26日)

「出会いがないんですよね」っていう人、けっこういます。
今日は、新しい出会いを作るにはどうしらたいいのか話をします。

「私、出会いがないんです。どうしたら運命の人や、この人
だって思う人に出会えるんですか?」
こういう話をよくされる方の話を、よくよく聞いてみると
新しい人と出会う場所に行っていないことが多いのです。

「どうやったら出会えるんですか?」と何もしないでじっと
待っていたり、考え願ったりしているだけだったりします。

まず出会うためには、まずは、人がいる場所に積極的に
出入りしなければなりません。普通の社会生活を送っていれば、
必ずそこに男女は存在するので、出会う可能性はあります。

ただ会社と自宅の往復をしているだけでは、出会う可能性は
とても低いです。
出会い方にもいろいろあるので、出会う可能性のある環境に
身を置く。
人がいる場所に出ていかなければ、何も始まらないということ。

次に、自分から、私はこういう人を探しています。
紹介していただけませんかとか、
そんな方はいらっしゃいませんかとか、周りに声をかけることです。

これは恋愛であれば、結婚はしたいと思っていて、こんな
パートナーを探していますと言う。
誰かそういう女性を探している方はいませんかって、
自分から言わないと誰も分かってくれません。

ビジネスパートナーを探す時もそうです。
一緒にこんな仕事をしたいんだけれども、こういうことをやり
たいという人はいませんかとか、そういう人と出会ったら、
一緒にビジネスをしたいと思うんですよねとかっていうふうに、
自分から発信していかないといけません。

頼んでもいないのに、親切でおせっかいする人もいるけれど、
なかなかそんな人がたくさんいるわけではないので、
自分から発信していくことが大事だし、
積極的人のいるところに出入りすることです。

ただ、出入りしているだけという人もいるんですよ。
出入りして座ってみるだけとか、出入りしてお話しして
帰ってくるだけなんてケースです。

そういう時には、みなさんがどんな人を求めているのかはっきり
していると、それを軸に会話をしていくことができるし、
ちゃんと相手を理解するためのお話ができるようになるし、
自分は何を求めているのかをお話しすることによって、
深まった会話ができるようになるので、
それが次に発展する出会いになっていきます。

出会いを求めている人は、当たり前かもしれませんが、
なるべく多くの人と交流を持ちましょう。