良好な人間関係作りとは何?

(2011年09月01日)

今日から多くの学校では、夏休みが終わり2学期が始まりますね

さて、みなさんに伺いたいと思いますます。
今、みなさんは、周りの人間関係は上手くいっていますか?
 
例えば、 
「人と接することが苦手です」
「人と良い関係を築くことがなかなか出来ません」
こんな風におっしゃる方が、実は少なくありません。

例えば、
・会社で気の合わない人がいてぎくしゃく
・彼(彼女)と些細な誤解からケンカ
・自分の気持ちをわかってもらえない

このように、日々様々な問題が起き、考え時には悩みます。 

では、人と上手く付き合っていくことは、本当に難しいこと
なのでしょうか。今日はそのことについて話をします。

いつの間にか、人と関係を築くということが
何かとても難しいことのようになってしまっている気がします。 

最近は誰もが携帯電話を持ち、メールひとつで用を済ませて
しまうことができます。

また、DVDの貸し借りでさえ、ポストひとつでできてしまう時代です。
生活が便利になればなるほど、残念ながら
人間関係が希薄になっているといえるのではないでしょうか。 

では、どうしたら出会った人とうまくつながり、良い関係を
築くことができるのか。

そして、その関係を続けていくことができるのでしょうか?

例えば、人間関係に悩む多くの人が、相手と自分の考え方の
違いに悩んでいます。 

相手も自分と同じように思うはずだ。そんな前提で人と接していると、
やがて自分と相手の間で意見や考え方の違いが起こった時
に悩んだり、相手を自分に合わせようとして
相手と衝突したりします。
 
人とうまくやっていくためには、まず自分自身についてよく
理解したうえで、

【相手に何を伝えたいのか】
【どう伝えるのか】

それをしっかり考えることが大切ではないでしょうか。 

「人はひとりでは生きていけない」という言葉があります。
みなさん訪れる日々の出会いを活かし、
良い人間関係へ繋げるためのヒントにして
いただきたいと思います。