告白しよう

(2011年09月04日)

ビジネスは、お客さんがいないと完結しません。
 
いくら自分が好きな仕事だって、
いくら価値がある仕事だって、
お客さんがいないと成立しない。
 
だから、お客さんは大切なパートナーなんです。
 
私たちが日々働いていられるのは、
"そこにお客さんがいてくれるから"ということを
忘れてはいけないと思います。
 
だから、お客さんを好きになろう。

私たちがいくら価値を創造しても、
それを利用して、世の中に広めてくれるのはお客さんです。
決して一方通行では成り立たないのがビジネスだと思います。
 
そして、先に、「好きです」って言おう。
告白してしまおう。
 

すると、何人かに一人は、
「私も好きだよ」って返してくれる。
 
それが、ファンが生まれた瞬間です。
 
だからこそ沢山のパートナーに恵まれるように、
最高の価値を提供し続けていきたいと思います。