イメージング6秒レッスン

(2010年11月06日)

今回は、イメージングについて述べていきます。

スポーツのメンタルトレーニングでもイメージの力を活用しています。
それは、人間には見えたことは、
できるという脳のしくみがあるからです。

また、イメージを使うことで、一瞬で共感が生まれ、
相手との豊かなコミュニケーションを図ることもできます。
今日は、イメージの力で、体を解放していきます。

◆よく「気持ちがアップアップで」と言いますね。
金魚のようにぱくぱく息苦しい状態。
この体と心の状態では、脳も働かず、
効率よく仕事をこなすことができません。

そこで、ゆったりとした呼吸を取り戻して、
意識を拡大してみましょう。

ちょっとしたワークをやってもらいましょう。
【1】モンゴルの大草原にいるあなたを想像しましょう。
あなたは、大空のもと、馬の背に揺られています。
明るい陽ざしのなか、風が優しくほほをなでていきます。
やさしい目をした愛馬は、あなたに温もりを感じさせてくれます。
あなたは、ゆったりとした呼吸で、幸せな時間のなかにいます。

…いかがでしたか?
大草原が見え、馬の足音や温度、草のにおい、
一呼吸の間まで、感じられましたか?
今は、できなくても、問題はありません。
イメージは、感覚の再現です。
日頃から、五感を意識して感覚を取り戻してみましょう。