お口について

(2010年11月10日)

今回は口をテーマについてお話をします。
 
口に口内炎ができる人や、唇にトラブルを起こす人、
のどや気管支を壊す人、心の不調和は何でしょう?
 
のどや気管支の調子が悪くなったり、扁桃腺が腫れたりする時は、
言いたいことや自分の気持ちを抑えたり、表現しないで飲み込んだ時。
 
口の中や唇にトラブルがある時は、
言葉にして言おうとした不調和なことを言わないで黙る時。

例えば「こんなの、だめだよ」と思っていて、口まで出かかって黙る。
調和にもとづかないことを思うと、不調和が出てきます。
 
もし、その兆候が見られた場合は、
心の中に思っている気持ちや、口には出さなかったけれども、
言葉に出す手前まで上がってきている言葉に、ちょっと意識を向けてみて、
ネガティブな言葉や不調和な思いが生まれないような
思考習慣を身につける必要があります。
 
身体の不調は、自分へのメッセージです(^^)