肩について

(2010年11月27日)

繰り返される心の状態は、
必ず体の決まった場所に不調として出てきます。
今回のテーマは、肩です。
 

肩こりや肩の調子が悪いなど、肩に問題を起こす方は、
基本的にがんばり屋さんで、まじめな方です。

なぜ、そこまできてしまったのか?


「こうしなければいけない」と思ってやっていることが
たくさんあるんですね。

「こうでなければならない」とか、
「こうしなければならない」と思って行動している。
 
そうすると、 いつも肩が重い…という状態になります。

それが何回も繰り返されると、
肩こりという形になって出てきます。

自分が誰からも頼まれもしないのに、
背負ったものってないですか?
自分が「しなければならない」と
思い込んでいるものはないですか?

できれば、「やりたいからする」にしましょう。
肩は楽になってきます。