内閣府、平成23年版「子ども・若者白書」を公表

(2011年06月16日)

内閣府より、平成23年版「子ども・若者白書」が公表されました。
子ども・若者(0~29歳)の現状について、データを中心に
紹介されています。

子ども・若者の人口は、昭和50年以降ほぼ一貫して減少して
いることや、15歳から29歳の失業率が、全年齢計の失業率に
比べ高い状態が平成元年より続いていることもわかります。

その他、子ども・若者に関する国の施策や平成23年版の
特集として、高等学校中途退学者の意識と求められる
支援などが報告されています。

平成23年版「子ども・若者白書」は、内閣府のウェブサイトで
閲覧することができます。

 内閣府トップページ→「白書、年次報告書等」→「子ども・若者白書」
  http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/hakusho.html