「Pride of JAPAN 専門家相談隊」による総合相談会実施のお知らせ

(2011年09月25日)

このたび、10月8日9日と石巻専修大学の大学祭にあわせて総合相談会を実施いたします。

【プロジェクト名】 「Pride Of JAPAN専門家相談隊」

【趣旨】 ① 東北の皆さんが有事に示してくださった「日本人の精神性の高さ」に感謝し、
         心から感謝し、誇りであると感じ、同じ日本人として、精神的な応援をさせて頂く。
     ②また、平時から「日本人の精神性の高さ」が発現できるようにして行こうと発信していく。
         →「日本を清く美しい流れ」にして行こうというプロジェクト

【日程】 2011年10月8日(土)~9日(日)の二日間

【場所】 石巻専修大学・石巻司法書士センター

【主催】 石巻専修大学 2011石鳳祭実行委員会

【後援】 石巻市、石巻商工会議所、社団法人石巻観光協会、宮城県商工会連合会、河北新報社、三陸河北新報社、石巻日日新聞、ラジオ石巻、エフエム仙台、東北放送、東日本放送、仙台放送、ミヤギテレビ、専修大学、千葉商科大学、宮城県司法書士会
 
【協力】 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム、株式会社富士ゼロックス
 
【規模】 石巻専修大学の教職員や学生の方々地元の皆さんを中心に4000名を想定。相談場所は、石巻専修大学のほかに、石巻司法書士相談センターを予定


【展開】 9月から継続的に現地に伺い、地元の皆さんのお考えやご要望などをお聴きし、
     地元の皆さんと一緒に創りあげていきたいと考えています。地元の皆さんは、
     立ち上る契機となり、また、私達は一過性の自己満足に終わるのではなく、
     継続的に生涯取り組めるよう事前に十分検討していきたい。
     メディアとしては、地元紙の河北新報、石巻日日新聞、三陸河北新報、だけでな
     く東北放送、日本放送、ミヤギテレビ、仙台放送、ラジオ石巻、エフエム仙台、
     さらには大手新聞社にも取り上げて頂く予定。

被災された皆様からの問い合わせや悩みにワンストップで対応するため、法律や生活相談の話に限らず、不動産・登記・税金・年金・雇用問題・失業問題・保険・被災住宅の安全確保や修理方法・事業資金調達・事業再生・二重ローン問題など様々な問題を抱える被災者の方々のあらゆる相談に応じ、皆さんのストレスを少しでも和らげたい、とにかく皆さんのお悩みを聞いてあげたいという思いから、弁護士・司法書士・公認会計士・不動産鑑定士・税理士・中小企業診断士・社会保険労務士・行政書士・建築士・FP・心理カウンセラーの専門家達の有志による「よろず相談」を開催させていただきます。専門家達が、実務面・精神面の相談に乗ります。「心を癒す場」を合言葉に、誠心誠意お話をお聴きします。相談される皆様にとっては、≪税理士に相談した後、今度は司法書士に相談を≫というように相談の“はしご”や他の資格者の意見を聴けるといういわば“一粒で二度美味しい”、とてもメリットがあります。不安な点や悩みは、この機会に相談してください!専門家一同、皆様をお待ちしております。